新装版 確率論史   

アイザック・トドハンター 原著 
 安藤洋美 訳   B 5 判上製/ 530 頁
 定価(本体9 , 000 円+税) ISBN978-4-7687-0475-2  
確率 在庫あり
パスカルからラプラスの時代までの数学史の一断面.本書は原則的には史書であるが、代数学に関する初等的な書物から得られる程度の知識のみを読者に仮定しており、かつ確率論の諸文献の中に出てくる問題のほとんどすべての発生過程と、ほとんどすべてといってよい程の資料を駆使して述べられている.また、ラプラスの有名な教程についての注釈書として特別な書物でもある.
  • 第1章 カルダン、ケプラー、ガリレオ
  • 第2章 パスカルとフェルマー
  • 第3章 ホイヘンス
  • 第4章 組合せについて
  • 第5章 死亡率と生命保険
  • 第6章 1670年から1700年までのいろいろな研究
  • 第7章 ヤコブ・ベルヌイ
  • 第8章 モンモール  第9章 ド・モワブル
  • 第10章  1700年から1750年までのいろいろな研究
  • 第11章 ダニエル・ベルヌイ
  • 第12章 オイレル
  • 第13章 ダランベール
  • 第14章 ベイズ
  • 第15章 ラグランジュ
  • 第16章 1750年から1780年までのいろいろ

Post a comment 1 コメント :

Somsom Tontom さんのコメント...

Thank you very much for the article that made us study and research at any time. We have read every day. Take it. น้ำเต้า ปูปลา

本のお問合せ、購入等、こちらにご連絡ください。

名前

メール *

メッセージ *