数学パズルにトドメをさす?! 第1集   

パズルな数学・数学なパズル


斉藤 浩 著
A5判/288頁
定価(本体2,500円+税)
ISBN 978-4-7687-0495-0
数学一般 在庫あり
本書は、月刊 「理系への数学」 (2013年4月より 「現代数学」 に誌名変更) において2010年5月号から2016年12月号まで、準備期間も含めると7年もの長きにわたり連載させていただいた 「数学パズルにトドメをさす?!」 をもとに再構成した。単行本版第1集となります。(中略)読者のみなさんにも数学パズルを巡るディープな寄り道の旅を楽しんでいただけると幸いです。
(本書 「はじめに」 より抜粋)

現代の大学入試数学(2)場合の数・確率・整数編 もしこの問題に出会わなかったとしたら?   


鶴迫貴司 著  B5 判/266 頁
定価(本体2,400 円+税)
ISBN978-4-7687-0494-3
入試数学:在庫あり
2021年度以降の新テストや個別試験に向けて基礎の構築と教養を習得. 

本書は2015 年~ 2018年の新課程入試を題材にしているが、入試数学攻略テクニック集的な役割はあまりない。むしろ読者に考えていただき、問題の周辺にどのような問題が介在するのかという観点から勉強すると、とても効果的であることを提案する書である。新テストに向けた対応を心がける方々に向けて、本書が一つの刺激になり、すでに備わっている諸々の力をさらに増進させる一助となれば幸いである。

数学の研究をはじめよう(5)オイラーをモデルに数論研究   

オイラーをモデルに数論研究

飯高 茂 著  A5 判/204 頁  定価(本体1 , 800 円+税) 
ISBN978-4-7687-0493-6
数学一般:在庫あり
本書は、スーパー完全数の考え方を理論展開として纏めた前書『 完全数の新しい世界』 を引き継ぎ、その流れをさらに発展させて、高校生の数学研究にも役立つことを意図して執筆したものである。
 執筆上留意したことは本書を前作と独立に読める本にすることである。したがって前作を読まれた方は既読の内容があることに気づくであろう。数学の本を読むことは簡単ではない.意欲的にかなり努力してがんばらないと理解できないことも多い.既知の内容であれば気楽に楽しく読めるからボーナスのようなものとご理解いただきたい。
付録には数学少年高橋洋翔君によるa = mp
問題についての研究発表を掲載している.

内容

  • 第1章 完全数とa = mp 問題
  • 第2章 スーパー完全数とウルトラ完全数
  • 第3章 スーパー および ウルトラオイラー完全数
  • 第4章 高次オイラー関数(高校生の発見した公式)
  • 第5章 オイラーの余関数とは何だろう
  • 第6章 君はオイラー完全数を見たか

演算子的に見た微分・積分の代数(1)【表示変形論・導入編】   

大森英樹 著 A5 判/244 頁 
定価(本体2 , 600 円+税) ISBN978-4-7687-0491-2 
数学一般:在庫あり

量子やるのに物理は要らぬ.微分積分やればよい.

本書は、普通の微積分を演算子的に見ることに始まって、「いつ」「何処に」ということが意味を持たない「動きまわる特異点」こそが「実体」なのだ、という主張をちりばめた、他に類の無い独自の数学書である。ヤコビのテータ関数に対する新しい見方も含まれている。

内容

  • 第1章 1 変数関数の表示変形
  • 第2章 Weyl 微積分代数と群もどき
  • 第3章 積分で定義される元

現代の大学入試数学(1) 図形編 もしこの問題に出会わなかったとしたら?   

鶴迫貴司 著  B5 判/250 頁 
定価(本体2,300 円+税)
ISBN978-4-7687-0492-9
入試数学:在庫あり

本書は2015 年~ 2018 年の新課程入試を題材にしているが、入試数学攻略テクニック集的な役割はあまりない。むしろ読者に考えていただき、問題の周辺にどのような問題が介在するのかという観点から勉強すると、とても効果的であることを提案する書である。新テストに向けた対応を心がける方々に向けて、本書が一つの刺激になり、すでに備わっている諸々の力をさらに増進させる一助となれば幸いである。

内容

  • 第1 講 図形の問題を扱うその基盤と心構え
  • 第2 講 初等幾何からベクトルまで
  • 第3 講 空間図形の問題
  • 第4 講 複素数平面によって助けられる

安定マッチングの数理とアルゴリズム 〜トラブルのない配属を求めて〜   

著者:宮崎修一
A5判(並製)/176頁
定価(本体1,900円+税)
ISBN978-4-7687-0490-5 数学一般:在庫あり
マッチングとは、大学と企業、企業と大学生、男性と女性のように、何かと何かを結び付けることを意味する。本書に登場する安定マッチングとは、各参加者が候補者に対する好みの順序を持っており、その好みに基づいた「安定性」という性質を満たすマッチングである。
実社会で使われているマッチングサービスにおいて、安定性は非常に重要な役割を果たしている。
 筆者はこれまで20年以上に渡り安定マッチングの研究を続けてきた。そこで、これまでの蓄積を利用して一般向けにも問題を紹介したいと考えたのが、本書を書くきっかけである。本書は教科書というよりも問題の面白さを伝える一般書というつもりで書いた。

新装版 やさしい位相幾何学の話   


著者:横田一郎 
A5判(並製)/194頁
定価(本体2,100円+税)
ISBN978-4-7687-0473-8 幾何学:在庫あり
本書は位相幾何学の話題の一般化に伴い、位相幾何学とはどのような図形をどのような方法で調べる幾何学であるかを、やさしくお話ししてみようと試みたものである。話をやさしくするために、本書では厳密な定義や証明を省いて直感に訴えている所が多い。
読者のなかには気持悪さや不安が残る方がおられるかもしれないが、ここでは余り気にしないことにしよう。それよりも、本書により位相幾何学の感じが読者に素直に受け入れられて、位相幾何学に興味をいだいていただく1 つの手掛りが得られるなら本望である。

本のお問合せ、購入等、こちらにご連絡ください。

名前

メール *

メッセージ *