現代の大学入試数学(Ⅲ)極限・微分・積分編 もしこの問題に出会わなかったとしたら?   

現代の大学入試数学(Ⅲ)極限・微分・積分編 もしこの問題に出会わなかったとしたら?

鶴迫貴司 著
B5判 / 288頁
定価(本体2,500円+税)
ISBN978-4-7687-0498-1
大学入試 在庫あり

内容

  • 第1講 限りなく続く思い,
  • 第2講 微かな変化こそ大切に,
  • 第3講 分けて積み上げる,
  • 第4講 求積(面積・体積)のちょっとしたこと,
  • 補遺

オイラーのゼータ関数論   

オイラーのゼータ関数論

黒川信重 著
A5判 / 232頁
定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7687-0497-4
数学一般 在庫あり

内容

  • オイラーと積分解
  • オイラー積への入門
  • オイラー積分解の発見
  • オイラー積の応用
  • オイラー定数
  • オイラー定数から絶対ゼータ関数へ
  • オイラー定数の積分表示
  • 絶対ゼータ関数の研究
  • 絶対ゼータ関数論の発展
  • 絶対ゼータ関数論の復旧
  • 特殊値と関数等式
  • ゼータの起源とζ(3)
  • オイラーから深リーマン予想へ

パズルで数学・数学でパズル  数学パズルにトドメをさす?! 第2集   

数学パズルにトドメをさす?!  第2集


斉藤 浩 著
A5判/312頁
定価(本体2,500円+税)
ISBN 978-4-7687-0496-7
数学一般 在庫あり
パズルの世界を数学で遊ぶ  2010年から2016年にかけて、月刊 「現代数学」 (旧「理系への数学」) に連載された 「数学パズルにトドメをさす?! 」 をもとに再構成した、待望の単行本化第2弾!  定番パズルからパズル性のある様々な数学的題材まで、時に狭く深く、時に過剰な一般化をしながら、独自の視点で深堀りした数学&パズル・バラエティです。

パズルな数学・数学なパズル 数学パズルにトドメをさす?! 第1集   

数学パズルにトドメをさす?! 第1集


斉藤 浩 著
A5判/288頁
定価(本体2,500円+税)
ISBN 978-4-7687-0495-0
数学一般 在庫あり
本書は、月刊 「理系への数学」 (2013年4月より 「現代数学」 に誌名変更) において2010年5月号から2016年12月号まで、準備期間も含めると7年もの長きにわたり連載させていただいた 「数学パズルにトドメをさす?!」 をもとに再構成した。単行本版第1集となります。(中略)読者のみなさんにも数学パズルを巡るディープな寄り道の旅を楽しんでいただけると幸いです。
(本書 「はじめに」 より抜粋)

現代の大学入試数学(2)場合の数・確率・整数編 もしこの問題に出会わなかったとしたら?   


鶴迫貴司 著  B5 判/266 頁
定価(本体2,400 円+税)
ISBN978-4-7687-0494-3
入試数学:在庫あり
2021年度以降の新テストや個別試験に向けて基礎の構築と教養を習得. 

本書は2015 年~ 2018年の新課程入試を題材にしているが、入試数学攻略テクニック集的な役割はあまりない。むしろ読者に考えていただき、問題の周辺にどのような問題が介在するのかという観点から勉強すると、とても効果的であることを提案する書である。新テストに向けた対応を心がける方々に向けて、本書が一つの刺激になり、すでに備わっている諸々の力をさらに増進させる一助となれば幸いである。

数学の研究をはじめよう(5)オイラーをモデルに数論研究   

オイラーをモデルに数論研究

飯高 茂 著  A5 判/204 頁  定価(本体1 , 800 円+税) 
ISBN978-4-7687-0493-6
数学一般:在庫あり
本書は、スーパー完全数の考え方を理論展開として纏めた前書『 完全数の新しい世界』 を引き継ぎ、その流れをさらに発展させて、高校生の数学研究にも役立つことを意図して執筆したものである。
 執筆上留意したことは本書を前作と独立に読める本にすることである。したがって前作を読まれた方は既読の内容があることに気づくであろう。数学の本を読むことは簡単ではない.意欲的にかなり努力してがんばらないと理解できないことも多い.既知の内容であれば気楽に楽しく読めるからボーナスのようなものとご理解いただきたい。
付録には数学少年高橋洋翔君によるa = mp
問題についての研究発表を掲載している.

内容

  • 第1章 完全数とa = mp 問題
  • 第2章 スーパー完全数とウルトラ完全数
  • 第3章 スーパー および ウルトラオイラー完全数
  • 第4章 高次オイラー関数(高校生の発見した公式)
  • 第5章 オイラーの余関数とは何だろう
  • 第6章 君はオイラー完全数を見たか

演算子的に見た微分・積分の代数(1)【表示変形論・導入編】   

大森英樹 著 A5 判/244 頁 
定価(本体2 , 600 円+税) ISBN978-4-7687-0491-2 
数学一般:在庫あり

量子やるのに物理は要らぬ.微分積分やればよい.

本書は、普通の微積分を演算子的に見ることに始まって、「いつ」「何処に」ということが意味を持たない「動きまわる特異点」こそが「実体」なのだ、という主張をちりばめた、他に類の無い独自の数学書である。ヤコビのテータ関数に対する新しい見方も含まれている。

内容

  • 第1章 1 変数関数の表示変形
  • 第2章 Weyl 微積分代数と群もどき
  • 第3章 積分で定義される元

本のお問合せ、購入等、こちらにご連絡ください。

名前

メール *

メッセージ *